【ZohoCRMファン】 > 新着記事 > イベントセミナー案内 > 4月20日開催【ZohoCRM ライブウェビナー】無駄なく価値を提供するために 2021年度版 “売れる営業”がやっている“CRMルーティン”とは?
4月20日開催【ZohoCRM ライブウェビナー】無駄なく価値を提供するために 2021年度版 “売れる営業”がやっている“CRMルーティン”とは?

2021/4/20(火) 16:00-17:00 (45分 セミナー | 15分 質疑応答 )

パフォーマンスの高い営業が実践していることは、言語化可能な定型的なもの以外に言語化しづらいものがあるのは否定できません。
しかしながら、言語化でき定型的、すなわち定石、基本となる行動は少なからず存在します。
パフォーマンスを上げるためのこれらのフォーマットをCRMを実際に日々のルーティンに落とし込んだ場合、どのようなことが可能になるでしょうか?

今回のウェビナーでは、売れる営業ならやっているであろう、日々のルーティンとしてのCRM利用方法をこのニューノーマルな時代、すなわちリモートでのセールス活動やマネジメントが必要な外部環境に合わせてアップデートした形式でお話しいたします。 また今回は営業担当者目線だけでなく、組織として売れる営業を増やすための基本も含めたものになっています。

顧客グリップが対面では厳しい今こそCRMを徹底活用した新しい営業スタイルを進めていくタイミングです。

そこでこのウェビナーでは、新時代の売れる営業がITツール(CRM)を利用して、戦略的に顧客の勘所を掴むルーティン術を解説します。

<主な内容>

  • 繰り返し利用すべき基本機能
  • データ分析の切り口と行動への落とし込み
  • 結果を生み出すための最短プロセスのルーティン

このZohoCRMウェビナー参加はこちら

(Visited 10 times, 1 visits today)