【ZohoCRMファン】 > 新着記事 > イベントセミナー案内 > 3月23日開催【ZohoCRM ライブウェビナー】自社ECサイトの売上アップ戦略
3月23日開催【ZohoCRM ライブウェビナー】自社ECサイトの売上アップ戦略

2021年3月23日(火) 16:00-17:00 (45分 セミナー | 15分 質疑応答 )

コロナウィルス拡大の影響による対面消費の大幅低迷も拍車をかけ、ECサイト対応は必須の状況です。ECサイトの展開は、店舗を構えることによる諸コストを削減しながら市場を拡大できるなど、さまざまなメリットがあります。

店舗に縛られず、幅広い市場に低コストで挑めるECビジネスには、計り知れないほどの高いビジネススケールが期待できます。

さらに、ECサイトはBtoCのイメージが強いですが、昨今ではセミナー講演などをはじめとしたBtoBのECサイトが大きく拡大しています。

成功によって享受されるメリットも大きい一方で、ECサイトの運営では、「集客」「再訪問率」が課題として大きく立ちはだかり、撤退を余儀なくするケースも少なくありません。

ECサイトの運営には、オンラインマーケティングの専門的な知識と経験が不可欠です。

そこでこのウェビナーでは、安定した収益化を実現にするECサイト運営を得意とするウェブ制作会社 「株式会社ジーニアスウェブ」代表取締役 小園 浩之(こぞの ひろゆき) 氏によるECサイトの運用ノウハウをご紹介します。

ジーニアスウェブは、新規顧客を獲得するホームページをコンセプトに、1,400社以上の対応実績を持つ制作会社であり、またマーケティングを中心に企業のオペレーション支援するコンサルティング企業でもあります。
さらに、クラウド型ビジネスオペレーションツールを各種提供するZoho の認定パートナーであり、また低コストかつその品質の高さから圧倒的な人気を誇るECサイト構築サービス「EC-CUBE」や「Shopify」 のパートナーです。

ECサイトの運営に取り組む企業では、ツールの選定や運用に関する知識と経験が求められるため難易度が高いとされますが、当ウェビナーではその辺りもカバーします。

顧客管理・営業支援ツール「Zoho CRM」とECサイト構築サービスを連携させ、最低限のリソースとコストで最大限の結果を出す方法をご紹介します。

<主な内容>

  • 最速でECサイトの売上をあげる方法とは?
  • 残るECサイトvs消えるECサイト、その違いとは?
  • ECサイトのプラットフォーム選びで売上が変わる?
  • 安定した運営をするために必要な3つのポイントとは?
  • 内製化vs外注化、どっちがいいの?その理由とは?
  • 売れてるECサイトが必ずやっている簡単な施策とは?
  • ECサイトの運営では、どのような職種の人が、どのようなツールを使うの?

※同業他社の方はお申し込みをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

このZohoCRMウェビナー参加はこちら

(Visited 28 times, 1 visits today)